アクセスは大事!立地

なぜ立地が重要なのか

結婚式場を決める際には、様々なポイントに配慮する必要がありますが、中でも大事になってくるのが立地です。特に大勢のゲストを招待する際には、彼らが負担を感じることなく会場にやってこられるような立地である必要があります。もし不便な場所にある式場を選んでしまうと、結婚式が終わった後に会場までの道のりが大変だったというイメージばかりが記憶に残り、いくら素敵な式を行ったとしても忘れ去られてしまうおそれがあるからです。式場の雰囲気や新郎新婦の好みだけで選んでしまうとついおろそかになりがちですが、自分たちだけでなくゲストにも楽しんでもらうということを考えると、なるべく立地についても重視しておいた方がよいでしょう。

立地を見る際のポイント

では、結婚式場の立地をチェックする際には、どういったポイントを見ればよいのでしょうか。まず重要なのは、最寄り駅からの移動手段と移動時間です。もっとも良いのは、最寄り駅から徒歩10分以内でアクセス可能であるということですが、それ以上かかる場合にはタクシーやバスを使ってもらうというケースも考えておく必要があります。特に高齢者をゲストとして招く場合には、大きな負担になる可能性がありますので、なるべく駅からのアクセスのよい式場を選んでおいた方が良いでしょう。また、ゲストによっては車で来場する可能性もあるため、最寄りのインターチェンジからの道のりについても確認しておくと安心です。駐車場の台数が十分に確保されているかも大事なチェックポイントになります。

結婚式が安いと、その分ストレスも軽減されます。例えば、ドレスや装花などは会場によっては持ち込みを許可する場合もあるので、費用を安く済ませることが可能です。